Enter your keyword



ホーム MF TECH


中小企業がフィラメントワインディングの世界的なリーダーに。
2004年にエマニュエル・フルヴァとアルノー・メナールにより、ノルマンディー地方オルヌ県アルジャンタンに設立された
MF TECHは、3つの基本事業を有しています。
– ロボット化フィラメントワインディング機械の設計
– フィラメントワインディングパーツのプロトタイプ作成
– 合成素材チューブの製造(フィラメントワインディングによる)
数年前からMF TECHはフィラメントワインディング機械の大手新興企業の1社となっており、唯一ロボティックを採用しています。

装置

開発をサポートするために、MF TECHは新しい方法を採用しています。

ロボティック:

  • – KUKA シミュレーション

工業オートメーション:

  •  シュナイダー
  • オムロン
  • ベッコフ
  • シーメンス

合成素材:

  • 3レベルおよび5レベルのフィラメントワインディングロボット2台
  • 大型サイズの従来型フィラメントワインディング機械
  •  プロトラボロボット、フィラメントワインディング、ファイバープレースメントおよび加工
  • ウェットワインディング、プリプレグ、と新井ワイヤー、サーモプラスチックなどによるフィラメントワインディング
  • 温度調節炉
  • 冷却室(-20℃)、プレプレグ保管
  • 排出装置
  •  様々な長さの計算・カットベンチ

合成素材設計:

  • ComposiCAD
  • Solidworks

IMG_0347

プロセス

MF TECHを世界的なリーダーに導いたイノベーション:

プロセス1:標準ワインディング
2から6軸のワインディングに通常使用される従来のワインディングプロセス。
1つまたは複数のレベルのロボットに適用可能。ウェットワインディングやプリプレグに適した使いやすいプロセスです。

 

プロセス2:アタッチメント
高いレベルの自立生産を可能にし、オートメーションコストを大幅に削減します。.
Process 2 vengasco

当社のフィラメントワインディングロボットは、SS&AのCompasiCADからプログラミングできます。

ロボットを使用することで、当社の機械を他のプロセステクノロジーに簡単に採用可能。

composicad

ファイバープレースメントプロセス:
さらに複雑なパーツを生産できるよう、新しいファイバープレースメントヘッドを開発中です。

PF2

加工プロセス::
ロボティックワークステーションでのツールの変更の有無に関係なく、加工ピンを採用できます。
当社の加工ロボットは、DelcamのPowerMillでプログラムできます。

delcam

当社が採用する新世代KUKAロボットは、使いやすく全ての開発要件を満たします。

 

MF TECHはまた、独自のメカニカル・エレクトロニック合成繊維張力システムと、繊維含浸容器を開発しています。

プロトタイプ製作:

多くのメリットがある合成素材には、明るい将来が待ち構えています。

  • 丈夫
  • 軽量
  •  頑丈

当社のチームは、常に迅速にサービスを提供できるようトレーニングを受けています。

 

当社は、お客様が必要とするアドバイスを提供し、設計からプロジェクトの完了までお客様のプロジェクトの成功をサポートします。

時間を節約!

当社のFabLabは、合成パーツの製造を可能にします。

  • – ストレートチューブ、円錐チューブ、スクウェアチューブ
  • 容器
  • エルボー
  • -複雑な配列
  • ファイバープレースメント
  • 合成素材加工

当社はまた、 SolidworksとComposiCadを使用する、非常に効率的な設計&エンジニアリング部門を擁しています。

お客様のプロジェクトのフィージビリティスタディを行った後、当社はハイテク素材をお客様に提供し、完全にご満足いただけるまでプロトタイプの製作をサポートします。

hello

ph_1304 ph_104 ph_2002 IMG_2043

カヌー・カヤック

2004年の設立以来、MF TECHはトップチャンピオンから熱意あふれるアマチュアまで、この分野に携わる人々と密接な関係を維持しています。
高品質なシャフトで、水上レジャーの楽しみを高めます。
当社の目的:
– 精密な製造で、スポーツ競技参加者全員の要望に応える
– 強さ、柔軟性、頑丈さといった特徴を維持できる丈夫なシャフトを製造
– 均一なシャフトを製造。高品質なプリプレグファイバーで、コンピューター制御プロセスを採用し、ロボットを操作
– 重量の最適化。当社はフィラメントワインディングソフトウェアを最適化し、繊維の特徴を追求します。MF TECHのシャフトは非常に特殊な特性があり、快適かつ簡単にスポーツを楽しめます。

包括的なシリーズで、スポーツの幅広いレベルの参加者のニーズに対応します。

当社は、さらに高いパフォーマンスの実現を可能に詩、将来の需要に対応できるような新しいモデルを引き続き開発しています。

MF TECH専門スペシャリスト、バンジャマン・オルトーランがご質問にお答えします。Eメールでの問い合わせ: hortolanbenjamin@hotmail.fr

Chpts_France_Classique_Eyrieux-01112015-357 MFTECH LIBELLULE

合成素材チューブ

当社は幅広い技術を用いて、お客様の合成チューブを開発・生産しています。
フィラメントワインディングでは、スチール、アルミ、プラスチックモールドをベースとして採用しています。

モールドを保有することで、どんなサイズのパーツでも製造することができます。
チューブはの販売は www.tubecarbone.com が行っています

「チューブスペシャリスト」であるクリストフ・シロンが、迅速に技術・商業面でのご要望にお応えします。

telephone +33 (0)5 49 66 25 94
web mateduc-composite@orange.fr

IMG-20121220-00832
 

logo




MFTECH 2016 - Réalisation Schuller-Graphic - Mentions légales